よく当たる占いと評判の動物占いの起源とは

動物占い口コミでよく当たる占いと評判な『動物占い』。
動物占いのルーツは、陰陽五行説にあるというのをご存知でしょうか。

動物占いは、東洋の占いをもとに、心理学や統計学などの観点や視点から近代的な解釈を反映させたまったく新しい当たる占いなんです。
タロットや占星術のように、古代からある占いではなく、現在の心理学や統計学も取り入れているのが違いますね。
もはや、誰もが携帯電話やスマートフォンを持ち、手軽にインターネットに接続して、メールのやり取りをしたり、ホームページをつくって情報配信する時代です。
科学の進歩にともない、当たる占いも発展していく必要があります。
そんな思いがきっかけではじまったのが、動物占いです。

動物占いは、生年月日から占い人を12匹の愛嬌ある動物キャラクターに例えて、それぞれの個性を説明します。
手相や前世占いのような複雑な説明や計算がなく、気軽な気分でできる上に当たる占いと皆が評判です。
動物占いには、新しい占いと言われていますが、基本はとっても簡単なんです。
ですが、その起源であるルーツは、この世に存在するほとんどの東洋占いのもとになっている陰陽五行説にたどり着きます。

この陰陽五行説から発生したのが、『四柱推命』です。
四柱推命の原理をベースにして、同じく陰陽五行説をルーツに持つ、東洋の様々な占いの当たる占いの部分だけを反映させられるように研究された占いが動物占いなんです。

動物占いが重点を置いているのは、人間関係です。
仕事や恋愛など、人が生きていくには人間関係は欠かせないものです。
そうしたなかで、トラブルや悩みはつきものでしょう。
動物占いは、自分と占う人の生年月日をもとに、動物同士の相性を占います。
気軽に出来る動物占いですが、その起源は東洋の四柱推命がもとになっていたのです。
四柱推命のような占いで古い歴史をもつバックグランドをもつ占いですから、安心して利用できますね。

当たる占い無料
このサイトでもよく当たると評判の無料占いを紹介しています。

運気上昇させる為に専属占い師をつけてみる

開運をしたい!運が欲しい!運気をアップさせたいと真剣に考えている人は当たる占いを求めます。

また、自分で会社を経営していたりしている場合はより会社の利益などをアップさせたいと思うので、運が欲しいと思っているのです。

そんな場合は、占いを常に活用しながら経営方針などについてを追求している人も中にはいます。

何か流れが変わりそうな場合や、取り引き先との駆け引きなどでも占いを用いる人は多いです。

当たる占いの人気である理由はそのような大きな責任を抱えている人の助けにもなれるという事が醍醐味であるのです。

会社の代表などでも信じられる占い師が常にいれば安心して会社を経営していく事が出来ますし、何かあった時には占い師に助けてもらえる可能性もある為、相談役としても心をオープンにしているのです。

当たる占いが出来る人は世の中にはたくさんいるとは思いますが、その中でもひと際カリスマ性がある占い師が求められる事が多いです。

この人の言う事なら正解だ!と心から信じられるというパワーが何よりも大事な時もあるのです。

ですので、開運などの運気をアップさせたい時でも本当に信頼出来る占い師に鑑定してもらい、助言をされればそれを頑張ろうという気持ちになります。

頑張れば必ず運を掴めるはずだ!と信じられる事が望みにもつながるので、何事も怠らずに前進出来るのです。

当たる占いという事をテーマに考えながらも、カリスマ性のある占い師を見つけられるかどうかは多きな分かれ道となる事でしょう。

会社などで大きな責任を背負うような事になった場合は、一人で抱えこむよりは、心強い占い師を1人見つけておく事で、スムーズに事を進められるのです。

占い当たるという事を実現させる為にも、運気アップを目指す為にも、自分に合った、心から相談できる占い師を専属につけるようにしてみましょう。

遠距離恋愛に失敗、でも復縁したい!そんなあなたへのオススメ占い

遠距離恋愛。たださえ近くにいても恋愛を続けるのは難しいのに遠距離になると、それだけでアドバンテージは下がります。ほんの小さなすれ違いも、直接、彼に会えば解決するのにそのまま別れへとつながってしまう、そんな例も数多くあるでしょう。

それでも復縁したい!そんなあなたへオススメの占いがあります。それは霊視系の占いです。今風にいえばスピリチュアル系でしょうか。彼が遠方にいるので、これが最も適切な占いだと思います。

よく当たる占い師を見つけるのは一苦労かもしれません。しかし、手間暇をかけて探してください。とても大切なポイントです。あなたにピッタリのよく当たる占い師を見つけることが第一の行動になります。

知り合いなどに「この占い当たる?」と尋ねるのも方法かもしれません。意外に多くの方が占いを利用しています。親友なら聞きやすいですよね。よく当たる占い師を親友から、順に広がっていけば、口コミで当たる占い師が見つかるかもしれません。

見つかれば、予約などして、さっそく占ってもらいましょう。善は急げです。ただ、その前に、あなたができる範囲のことはやっておいたほうがいいと思います。

例えば、連絡先の確保です。あなたが知っている彼の連絡先が今も通じているのかは重要なつながりになります。メールアドレスが変わっていたりしても、最近ではFacebookやTwitterなどのSNSもあるので有効に利用してください。

霊視やスピリチュアルといっても、さまざまですが、まず見てもらうのはあなた自身です。あなたの現在と未来がどのように診断されるか、それが第一でしょう。明るい未来が待っているのか…彼との復縁がその明るい未来に通じるのか…重要ですよね。

次に、彼の潜在意識を探ります。なぜ、別れることを選択したのかを含めて、あなたと同じように、現在と未来の彼を知る必要があるでしょう。

もし、良くない結果が診断されても気にしないでください。モノは考えようと言います。別れの原因さえつかめば、復縁の可能性はあります。あとは、占い師のアドバイスにしたがって、あなた自身を磨き、復縁のチャンスをつかんでください。

ルーン占いとはどんな占いか

ルーン占いの存在は名前を聞いたことはあっても実際にどんなものか知らないという方も多くおられるのではないでしょうか。この占いは実は私達に馴染みのある、よく当たる占いと言われているものと似ているのです。そのため、とても馴染みやすく親しみを持ちやすい占いでもあります。

<ルーン占いはどういうもの?>
まずルーンとは、かつてヨーロッパの北部で使われていた文字です。欧州の言語は似た言葉や文字が多いことからも分かるように、ルーン文字も今のヨーロッパの言語に影響を与えています。そのルーン文字を刻んだ石や紙を袋に入れ、見ずにひとつを取り出します。
文字にはそれぞれ意味があります。
現在どういう状態なのか、これからどういった行動を取っていくべきなのか、さらには惑星や色、ハーブが決まっているのもヨーロッパらしい点です。この占いはおみくじに似ています。

<別の占い方>
ルーン占いは方法がひとつではありません。
石に刻んだものを投げ、散らばらせてその配置による意味を探るものもあります。
こちらも配置という点で当たる占いとして定評のあるタロットに近いので馴染みやすいのではないでしょうか。
また、ルーンを刻んだ石であるルーンストーンは装飾性があり、雰囲気があるのでいかにも当たる占いだという気分にさせられます。

<ルーン占いの楽しみ方>
もちろんルーン占いはヨーロッパで伝統のある当たる占いなので、悩み事の解決や占いに興味がある場合利用することもできます。
しかし、それだけではなくルーン占いは家で簡単に楽しむこともできる占いです。
普段の気が向いた時や、友人を招いてちょっとした余興として占いをすることができます。
また、極めれば当たる占いもできるようになるかもしれません。
本格的な占いが自分でできるようになるというのは楽しいものなので、趣味にも適しているのです。